ご葬儀の流れ


ご葬儀の流れ (一般的仏式)

ご臨終・ご遺体搬送・ご安置

病院や他施設から自宅or会館へ移動します。
枕飾りをし、ご焼香できるよう準備します。

喪主の決定

喪主(ご葬儀を執り行う責任者)、施主(ご葬儀費用を負担する責任者)を決めます。
一般的には喪主と施主は一緒の場合が多く、加美郡内ではご葬儀まで喪主。ご法要から施主と言います。
最近では御礼挨拶など、喪主以外の方がする場合も増えております。

枕経・葬儀日程の決定

御寺院、宗教家と通夜、葬儀の日程を決めます。
その後葬儀プラン、返礼品、お料理内容の打ち合わせをさせていただきます。

ご納棺・式場設営

故人を清拭、お着替え、お化粧等をし御寝棺でお休みいただきます。
お選びいただいた葬儀プランの内容で式場を準備させていただきます。

お通夜

受付係の選定。お席数の確認。
ご挨拶の立ち位置など事前にリハーサルをし確認します。

葬儀・出棺・火葬
出棺・火葬・葬儀

加美郡では昔からの流れで火葬後にご葬儀という流れが多いのですが、最近では故人のお姿があるうちに告別式を執り行うことも増えております。
・ご葬儀の受付。(受付係の選定)
・弔辞者の確認。喪主の挨拶の確認。
・火葬場での飲食の確認。
・ご法要参列者の選定。
・ご法要料理、お引き物等の確認。
など前もって打ち合わせをさせていただきます。

初七日・四十九日法要

ご法要の受付。(受付係の選定)
ご葬儀が終了したらご法要を執り行います。
ご法要後は、故人を偲びご供養膳の席を設け、ご案内したご参列の皆様とご会食をします。

埋葬

墓石店の手配。墓前にお供えする生花、お供物の準備。
加美郡ではご葬儀日に埋葬する場合がほとんどですが、最近では四十九日や當日法要など後日、節目に埋葬する場合も増えてきております。
お客様のご要望にお応えします。事前にお申し付けください。


ご葬儀は分からないのがあたりまえです。

ご遺体搬送、死亡届代行、返礼品、お料理、
すべて当社窓口ひとつでご用達いたします。
ご要望などご遠慮なくお申し付けください。
当社葬祭ディレクターが寄り添い、責任をもってお世話させていただきます。


ご葬儀・ご法要をお考えの方
0229-63-5040
365日・24時間安心対応